汗を抑える方法は色々とある

汗を抑える方法は色々とあるので、各人が自分に合うと感じる方法を選択することが可能なんです。
夏場、汗っかきの人は服のほとんどが汗で濡れる程汗を書くと思います。
今から汗をかく量を少しでも減らすためにどのような対策法があるかを書きたいと思います。

まずはツボを抑える方法です。
手の後谿、合谷、手首の陰?を抑えると汗が抑えられるそうです。
場所を特定するのは難しいかと思いますが、効果があるのは確実です。
物を使う方法で言えば、冷たいペットボトルなどを首の後ろなどに当てる方法があります。
この方法はどちらかと言うと汗を抑えるというよりも体温を下げる方法です。
他にも持っている人は少ないとは思いますが、ハッカ油やミョウバン、塩化アルミニウムをお風呂に入れたり自分なりに上の物質を使った何かを作る方法があります。
薬を使う方法ではプロバンサインかグランダキシンを病院に行ってもらい服用する方法、それでも治らなければ、最終手段として美容外科で手術して汗をかきにくい肌にする方法もあります。
汗っかきのままだと大変だと思うので、上に書いた対策をやってみると良いと思います。

汗っかき 対策

カテゴリー: